WithYou支店ブログWithYou支店ブログ

札幌・札幌中央支店

当店はSDGs目標15の達成に向けて、
北海道の大自然を守っていきたい! その良さをもっと伝えたい! という気持ちで様々な活動に取り組んでいます。

トップ  > 札幌・札幌中央支店  > 黒松内町での歌才湿原保全活動等に関するロビー展開催中!

2017/08/31

札幌・札幌中央支店

黒松内町での歌才湿原保全活動等に関するロビー展開催中!

こんにちは。札幌支店の小田切です。

当店と札幌中央支店では現在、6/17(土)に実施した歌才湿原保全活動・歌才ブナ林散策に関するロビー展を開催中です!

img_4808

両店では、CSR活動の一環として、定期的に黒松内町にてナショナル・トラスト活動(※)を行っております。

※「ナショナル・トラスト活動」:19世紀に英国で発祥した美しい自然や歴史的建造物を保護する活動のこと。産業革命が進む一方、急速に自然が失われていく中で、国民から「自身の手で大切な自然環境や歴史的建造物を寄付や買い取りなどで入手し、守っていく」という理念が生まれ、広まりました。日本でも高度経済成長期の1960年代から活動が全国に広まり、現在では50以上の地域に活動の輪が広がっています。土地・建物の取得をはじめ、環境教育、まちづくりなど、それぞれの土地に根ざした活動は多岐にわたっています。

 

6/17(土)には両店社員21名が黒松内町を訪問し、歌才湿原の保全目的とした灌木伐採作業、歌才ブナ林の生態系・歴史を知るための散策を行いました。

歌才湿原とは、2万4千年の歴史が詰まった道内最古の湿原です。氷河期から積もった泥炭層は9m以上にもおよび、2万4千年間の気候や環境の記録が詰まっている大変貴重なものです。貧栄養の環境を好む貴重な植物が生育する可能性が高い高層湿原で、国内でも良好な状態が保たれている数少ない湿原でもあり、「日本の重要湿地500」にも選定されている場所です。また、歌才ブナ林は、ブナの自生する北限の地(黒松内町)に位置しており、国の天然記念物に指定されています。

 

ロビー展では、当日の活動の模様を写真などで紹介しています。

%e2%91%a3%e3%83%96%e3%83%8a%e6%9e%97%ef%bc%88%e5%85%a5%e5%8f%a3%ef%bc%89%e2%91%a9%e3%83%96%e3%83%8a%e6%9e%97%ef%bc%88%e6%95%a3%e7%ad%96%e9%a2%a8%e6%99%af3%ef%bc%89

皆さまにはこの機会に是非、魅力あふれる黒松内町、自然遺産としての歌才湿原や当店のCSR活動について知っていただければと思います。

当店にお越しの際は是非、ロビー展もご覧ください。支店一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。