WithYou支店ブログWithYou支店ブログ

藤沢・藤沢中央支店

当店はSDGs目標14の達成に向けて、
地域の皆さまと共に湘南の海を守る活動に取り組んでいます!

トップ  > 藤沢・藤沢中央支店  > 【SDGs】「プラごみゼロ宣言!」の取り組みご紹介♪

2019/05/10

藤沢・藤沢中央支店

【SDGs】「プラごみゼロ宣言!」の取り組みご紹介♪
12 つくる責任 つかう責任 12 つくる責任 つかう責任 14 海の豊かさを守ろう 14 海の豊かさを守ろう

こんにちは。藤沢支店・藤沢中央支店の鈴木です。

日ごとに暖かくなってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今回のブログでは、当店の「プラごみゼロ宣言」の取り組みについて紹介します。

 

三井住友トラスト・グループでは、「ESG経営・金融機関No.1」を掲げ、SDGs(持続可能な開発目標)の目標達成に向けた取り組み推進しております。

このたび、当社グループではSDGs推進の取り組みの一環として、「三井住友トラスト・グループ プラごみゼロ宣言」を策定しました。これは、「2030年までにリサイクルされずに廃棄されるプラごみゼロを目指す」という内容です。

河川などから流れ込んだ「海洋プラスチックごみ」は長期にわたって海に残存するため、地球規模での海洋汚染が懸念されています。世界中で大量発生する海洋プラスチックごみによって、海の生きものたちは危機に瀕しています。私たちには今、「プラスチックと賢くつきあっていくこと」が求められています。

 

当社グループでは、この世界的な海洋汚染問題への具体的アクションとして、社員ひとりひとりがプラスチック製品の利用削減とリサイクルできないプラスチックごみの排出削減などの取り組みを進めようと、この「プラごみゼロ宣言」を策定しました。

当店では、下記の写真のようにロビーや社員専用フロアのゴミ箱の周辺、掲示板等にポスターを貼り、「プラごみゼロ宣言」の周知、推進に取り組んでいます。

img_5496

「プラスチック製品の利用削減のため、具体的にどのようなことをすればいいの?」と思う方には、写真下部の「トライ!マイエコ10(テン)宣言」をお配りしています。

これはあらかじめ用意された16個の取り組みの中から、自分ができそうな取り組みを10個選ぶというものです。「プラスチック製ストローの使用は控える」、「マイバッグを持参し、レジ袋はもらわない」など、誰でも簡単にはじめることができる取り組みが掲載されています。

藤沢をはじめ湘南エリアにとって、「海」は地域の大切な宝です。藤沢支店では全店のなかでも湘南エリアを代表する金融機関としての使命を持ち、この「プラごみゼロ宣言」の周知、推進に努めたいと考えております。

皆さまも是非、湘南・藤沢の大切な海を海洋汚染から守るために、「プラごみゼロ宣言」に取り組んでみてください。

 

当店では今後も、SDGsの目標達成に向けた様々なサステナビリティ活動に注力してまいります。