WithYou支店ブログWithYou支店ブログ

川崎支店

当店はSDGs目標11の達成に向けて
詐欺被害未然防止のための啓蒙活動を実施してまいります。

トップ  > 川崎支店  > 「プラスチックごみ問題を考える」ポスターを展示しています!

2022/06/01

川崎支店

「プラスチックごみ問題を考える」ポスターを展示しています!
12 つくる責任 つかう責任 12 つくる責任 つかう責任 14 海の豊かさを守ろう 14 海の豊かさを守ろう

こんにちは。川崎支店の服部です。

 6月初旬にも関わらず、夏のような一日があったりと、寒暖差に戸惑う日々ですね。

 皆さま、気温の変化に負けず、お変わりなくお過ごしでしょうか。

 

当店では現在、SDGsの取り組みの一環として、「プラスチックごみ問題を考える」ポスターのロビー展を開催しています。

5%e6%9c%88cs%e5%86%99%e7%9c%9f

河川などから流れ込んだ「海洋プラスチックごみ」が引き起こす海洋汚染は、海洋生態系や漁業、観光産業等に多大な影響を及ぼし、世界的な問題になっています。

しかし、長引くコロナ禍で、衛生面などからプラスチックの有用性を実感されている方も多いのではないでしょうか。

展示中のポスターには、「プラスチックの資源循環について」や「プラスチックの代替素材について」など、持続可能な社会のために必要なプラスチックとの向き合い方について、詳しく記載してあります。ご来店の際は是非ご覧ください。

 

当グループでは、この世界的な海洋汚染問題への具体的アクションとして、「2030年までにリサイクルされずに廃棄されるプラごみゼロ」を目指す「三井住友トラスト・グループ プラごみゼロ宣言」を策定しました。

この宣言に基づいて、「社員がプラごみを出さないための取り組み」と「お客さまにプラごみを出させないための取り組み」に注力しています。

今後も、SDGsへの取り組みを行うとともに、社員一同。サステナビリティへの関心を深め、皆さまへの情報発信に努めてまいります。

 

当店では引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止対策に取り組みながら、お客さまのご来店をお待ちしております。