WithYou支店ブログWithYou支店ブログ

本店営業部

当部はSDGs目標3の達成に向けて、
ご退職前後やシニア層の皆さまへ、「健康」や「福祉」に関するイベント・セミナー等を通じて情報提供をしてまいります!

トップ  > 本店営業部  > 「ナショナル・トラスト」社内勉強会を実施しました!

2020/12/25

本店営業部

「ナショナル・トラスト」社内勉強会を実施しました!
14 海の豊かさを守ろう 14 海の豊かさを守ろう 15 陸の豊かさも守ろう 15 陸の豊かさも守ろう

こんにちは。本店営業部の塩野です。

 

皆さまは「ナショナル・トラスト」という言葉を聞いたことがありますか?

ナショナル・トラストとは、国民から託された寄付金で、国民の財産(自然や歴史的な環境)を取得し、国民のために守っていく活動です。

自然を守るには、公有地化や自然保護区指定といった行政の活動だけでは限界があります。そこで、ナショナルトラストの活動は行政の役割を補い、自然を守る確実な方法として注目されています。

 

この活動は、19世紀の英国市民が発案したことから始まりました。日本では1960年代の高度成長期、鶴岡八幡宮の裏山「御谷の森」が宅地開発の対象となり、これに反対した市民が立ち上がり、イギリスの取組を参考に募金活動を展開、鎌倉市と共に「御谷の森」を買い取り、森を守ることに成功しました。これが、日本におけるナショナル・トラスト第1号と言われています。

由比ヶ浜から伸びる表参道を歩くと、遠くに見えてくる鶴岡八幡宮。私たちがその美しい佇まいを今も眺めることができるのは、こうした取り組みの恩恵だったのですね。

%e3%83%8a%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e9%8e%8c%e5%80%89当社では、このナショナル・トラスト活動を支援し拡げることは、「私たちの生活基盤を支えるための投資である」という考えのもと、土地の取得や環境教育、信託商品の開発など、それぞれも土地に根差した活動を支援しています。

今般、「ナショナル・トラスト」について学ぶオンライン社内勉強会へ参加し、その後、部内勉強会を実施し、この活動の意義について改めて理解を深めました。

20201222%e3%83%8a%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e9%83%a8%e5%86%85%e5%8b%89%e5%bc%b7%e4%bc%9a

当部では来年、「ナショナル・トラスト」パネル展の開催を予定しています。その際は本ブログでもお知らせいたしますので、是非ご来店ください。

今年もあと僅かとなりました。どうぞ皆さま、お身体を大事にしていただき、よい年をお迎えください。