WithYou支店ブログWithYou支店ブログ

石神井支店

サービス介助士資格を持つスタッフがいるなどホスピタリティに関心のあるスタッフが多い当支店。店内研修会でお客さま満足度の向上に取り組んでいます。

トップ  > 石神井支店  > 新入社員インタビュー!~社会人1年目を振り返って~

2016/03/14

石神井支店

新入社員インタビュー!~社会人1年目を振り返って~

こんにちは。石神井支店の小澤・猪股です。

だんだんと暖かい日も増え、春の陽気を感じるようになってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

あっという間に今年度も終わりに近づき、また新しい年度が始まりますね。

 

今回のブログでは、昨年4月に入社した当店の新入社員に行ったインタビューの模様をお伝えします。インタビューのテーマは「1年を振り返って」です。

DSC_0189

 

Q.入社してもうすぐ1年ですが、入社前と比べて何か考え方は変わりましたか?

A.当たり前かもしれませんが、社会人としての自分を意識するようになりました。平日の仕事中はもちろん、スーツを着ていない休日でも、三井住友信託銀行の社員の1人であることを自覚して行動するようになりました。社会人になった以上、全ての行動に責任が伴うと思うので、自分の行動に対する考え方は大きく変わったと思います。

 

Q.現在担当している仕事について、どんな時にやりがいを感じますか?

A.担当しているリテール業務は、お客さまと直接お話をすることができます。中でも、私のような外回りの担当は、お客さまのご自宅に伺い、お手続をさせていただくことが多いため、1時間以上お話をさせていただく場合もあります。そんな中、お客さまがご資金の使い道などで悩まれていたり、ご経験された事のない相続の手続等でお困りだったりする時には、信託銀行員としてお力になれるように努めています。お客さまから「ありがとう」というお声掛けいただいた時は嬉しいのはもちろん、仕事に非常にやりがいを感じます。

 

Q.今後やってみたいことや抱負をどうぞ!

A.今はまだ、信託銀行の扱う商品・サービス全てを1人でお話できないことがあります。今後はより知識の幅を広げ、どんな分野のご相談にも自信を持ってお応えできる、本当の意味で「託して」いただける信託銀行員になりたいと思います。

 

この1年間、さまざまな業務を学び、お客さまとお話させていただくことで、頼もしくなってきたと感じます。お客さまからのご要望により柔軟にお応えできるよう、私たちも育成に日々努力を重ねてまいります。

引き続き、よろしくお願いいたします。