WithYou支店ブログWithYou支店ブログ

石神井支店

サービス介助士資格を持つスタッフがいるなどホスピタリティに関心のあるスタッフが多い当支店。店内研修会でお客さま満足度の向上に取り組んでいます。

トップ  > 石神井支店  > 新入社員インタビュー~1年間を振り返って~

2017/03/29

石神井支店

新入社員インタビュー~1年間を振り返って~

こんにちは。石神井支店の五十嵐です。

暖かい日も増え、春の陽気を感じるようになってきました。そろそろ桜も見頃を迎えますね。

当店近辺では石神井公園がお花見スポットとなっておりますので、是非足をお運びください。

 

さて、あっという間に今年度も終わりに近づき、新年度が始まります。

今回のブログでは、昨年4月に入社した当店の新入社員2人(写真左:江口、右:森田)に行ったインタビューの模様をお伝えします。

インタビューのテーマは「1年を振り返って」です。

img_3430

Q:入社してもうすぐ1年ですが、入社前と比べて何か考え方は変わりましたか?

A:(江口)自分の行動や発言一つ一つに今まで以上に責任を感じるようになりました。店頭での受付を始めてから、常にお客さまの事を中心に考えるようになりました。その中で、自分の失敗や勉強不足がお客様に大きな迷惑をかけてしまうことを考えると、必然的に日々の所作に対する意識が変わりました。

A:(森田)自分自身の行動に責任を持つようになりました。お客さまにとっては、新人であることは関係ないので、三井住友信託銀行の社員として責任をもって行動・発言するようになりました。

 

Q:現在担当している仕事について、どんな時にやりがいを感じますか?

A:(江口)お客さまのお悩みを解決し、笑顔を見ることができた時にやりがいを感じます。お手続きが終わった時に「江口さんに相談してよかったわ。」と言っていただくと胸が熱くなります。

A:(森田)アパートローンの業務では、貸出しをした資金でお客さまの建物が実際に建ったところを見ると感動します。また、外訪の業務では、お客さまから「森田さんだから預けたい」という言葉にやりがいを感じます。

 

Q:今後やってみたいことや抱負をどうぞ!

A:(江口)早く一人前の信託銀行員になり、お客さまに「最善・最高のサービス」を提供できるようになります!日々自己研鑽し、石神井支店で一番信頼いただける銀行員になりたいです。2年目は、1年目の倍以上努力をし、倍以上成長することをお約束します!

A:(森田)新入社員であった1年目はお客さまから頼りなく見えていたかと思います。これからは、信託銀行員としてお客さまに頼りにされる存在になります!

 

この1年間、さまざまな業務を学び、お客さまとお話させていただいたことで、2人とも頼もしくなってきたと感じます。お客さまからのご要望により柔軟にお応えできるよう、私たちも育成に日々努力を重ねてまいりますので、引き続き、よろしくお願いいたします。