トップ  > 虎ノ門コンサルティングオフィス  > 【エコ祭22上】「打ち水大作戦2022」を実施しました!

こんにちは。虎ノ門コンサルティングオフィスの川上です。

9月に入り暑さも一段落してだいぶしのぎやすくなりましたが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

 

虎ノ門コンサルティングオフィスでは、本店営業部・新橋出張所・芝営業部とともに、合同With You活動として、また、今年からスタートした新たなSDGsの取り組みとして、「打ち水大作戦2022」を実施しました!

8/1(月)~8/26(金)の期間、ヒートアイランド現象の問題を「ジブンゴト」として捉えられるように毎日交代で全員参加で取り組み、虎ノ門コンサルティングオフィスからは、サステナビリティ委員を中心に、のべ23人が参加しました!

%e6%89%93%e3%81%a1%e6%b0%b4%e2%91%a0

●「打ち水大作戦2022」とは

2003年から実施されている国土交通省の企画です。江戸時代の庶民の知恵「打ち水」がヒートアイランド現象に対してどのような効果を持つのか、決められた時間にみんなでいっせいに打ち水をして、その効果を検証しよう、という壮大な社会実験としてスタートしました。

● 打ち水大作戦の目的・効果

① 手軽に楽しくできるヒートアイランド対策、さらには、地球温暖化対策の取り組みによりSDGsを推進

② 水に触れる・見ることで、五感に訴える清涼効果

③ 活動プロセスを通して、環境意識の啓発、水の再利用の促進、エコライフや江戸庶民の知恵である打ち水により伝統文化を見直す

                %e6%89%93%e3%81%a1%e6%b0%b4%e2%91%a1           %e6%89%93%e3%81%a1%e6%b0%b4%e2%91%a2

虎ノ門コンサルティングオフィスでは、9時の開店と同時に、入り口の自動ドア前で打ち水を行いました。朝日を浴びた水しぶきがキラキラと輝き、ひとときの清涼感を体感できました。

打ち水前後の気温測定では、朝の気温上昇が想定以上に大きく、平均して0.5~1度に上昇する結果となりましたが、実際に打ち水をした歩道のアスファルトやエントランスのタイル部分からは、冷やされた空気が漂っているのを感じました。

お客さまや、通行人からも「暑い陽射しの中、打ち水がなんとも涼しげでいいですね」というお声をたくさんいただきました。

当オフィスではこの活動を、お手軽にできるヒートアイランド対策として、また、来年の夏にもユニット共同作戦として、実施してまいる所存です。

 

今後も、環境に配慮した様々なサステナビリティ活動に取り組んでまいります。

支店プロフィール

〒105-0003
東京都港区西新橋1丁目7番1号
(西新橋一丁目交差点)

TEL : 03-3508-0100(代表)

三井住友信託銀行は、
WithYou活動を通じて
SDGs17の目標達成を
目指します!

ロゴをクリックして関連記事を検索