WithYou支店ブログWithYou支店ブログ

枚方・京阪枚方支店

当店はSDGs目標11の達成に向けて、
地域の皆さまの大切なご資産を守り、安心・安全に暮らせるまちづくりに貢献してまいります!

トップ  > 枚方・京阪枚方支店  > 「プラスチックとの付き合い方 advance編」オンライン社内勉強会に参加しました!

2022/07/06

枚方・京阪枚方支店

「プラスチックとの付き合い方 advance編」オンライン社内勉強会に参加しました!
12 つくる責任 つかう責任 12 つくる責任 つかう責任 14 海の豊かさを守ろう 14 海の豊かさを守ろう

こんにちは。枚方支店・京阪枚方支店の西川です。

例年に比べて暑さがきびしく感じられる今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

当店では6/27(月)と6/29(水)、「プラスチックとの付き合い方」について学ぶオンライン社内勉強会に、支店を代表して社員10名が参加しました。

この勉強会は、SDGsを推進する当社社員として、プラスチックごみ問題に関する知識を深めることを目的に開催されたものです。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e5%86%99%e7%9c%9f

勉強会の中で、特に私たちが関心を持ったのは「モノマテリアル化」という考え方です。

「モノマテリアル化」とは、単一の素材で何かを作ることで、リサイクルしやすくする取り組みです。例えば、複数の素材から構成される包装フィルムを、単一素材の包装フィルムにすることで、廃棄された後にリサイクルしやすくすることができます。

実は「モノマテリアル」という考え方は、当社がお客さまにお送りする封筒にも採用されています。当社の窓あき封筒の部分は、プラスチック素材ではなくグラファンという紙素材を使用しているため、この部分を分別せずに紙資源としてリサイクルすることができます。

当店では、社員がプラごみを出さないための取り組みとして、マイバッグ・マイボトル持参を推進する活動に注力しています。一つ一つの取り組みは小さなものですが、これらを積み重ねていくことで、CO2削減や地球温暖化防止に貢献することができます。

 

当店では今後も、様々なサステナビリティ活動のテーマについて学ぶとともに、積極的に活動に取り組んでまいります。