WithYou支店ブログWithYou支店ブログ

八尾支店

当店はSDGs目標15の達成に向けて、
絶滅危惧種「ニッポンバラタナゴ」を守る活動を通じて地域との共生を目指します。

トップ  > 八尾支店  > 「ナショナル・トラスト活動~森の墓苑~」ロビー展を開催しています!

2021/01/13

八尾支店

「ナショナル・トラスト活動~森の墓苑~」ロビー展を開催しています!
15 陸の豊かさも守ろう 15 陸の豊かさも守ろう

こんにちは。八尾支店の可児です。

寒さも一層厳しくなってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

当店では1/12(火)~1/26(火)の期間、ロビーにて「ナショナル・トラスト活動~森の墓苑展」を開催しています。

img_6449

ナショナル・トラストとは、国民から託された寄付金で自然や歴史的な環境などの国民の財産を取得し、国民のために守っていく活動です。

自然を守るには、公有地化や自然保護区指定といった行政の活動だけでは限界があります。そこで、ナショナル・トラストは行政の役割を補い、自然を守る確実な方法として注目されています。


img_2631

三井住友信託銀行では、(公社)日本ナショナル・トラスト協会、(公財)日本生態系協会と2005年から連携し、土地の取得や環境教育、信託の仕組みを利用した商品などを通じて支援しています。

超高齢社会を迎えた日本では、今後特に首都圏で墓地の需要が増えると予測され、墓地開発による自然破壊が懸念されています。そこで、新たなトラスト活動として、2016年2月に千葉県で自然を再生する墓地「森の墓苑」を始めました。

「森の墓苑」とは、「自然を壊してつくる墓地」ではなく「自然を再生して育てる墓地」のことです。自然の中に眠りたいという新たなニーズに応え、かつ墓地を通じて自然再生を行う新しい墓地のかたちを提案しています。同時に土地を買い取るだけではなく、壊された自然を再生していくという、より積極的なトラスト活動として注目されています。

 

ご来店の際は是非、ロビー展もご覧下さい。

支店一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。