トップ  > 新潟・新潟中央支店  > 「新潟ESDプロジェクト」ロビー展を開催しています!

こんにちは。新潟支店の尾崎です。

肌寒い季節になってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

当店と新潟中央支店では、11/6(月)~11/17(金)の期間中、1階・2階ロビーにて「新潟ESDプロジェクト」ロビー展を開催しています。

※新潟ESDプロジェクトについては、7月のブログ(←こちらをクリック)をご覧ください。

 

今回のロビー展は、新潟ESDプロジェクトで授業を実施した新潟市立赤塚中学校に協力いただき企画したもので、生徒の皆さんが普段取り組んでいる活動の様子や、ワークショップで活発な意見交換をしている様子などを、写真と共に展示しています。

esd%e3%83%ad%e3%83%93%e3%83%bc%e5%b1%95%e5%86%99%e7%9c%9f1

ESDとは、「持続可能な開発のための教育(Education for Sustainable Development)」のことをいいます。

当社のESD(環境教育)プロジェクトは、公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会、公益財団法人日本生態系協会からのアドバイスを受け、全国のナショナル・トラスト活動や地域の貴重な自然など、地域に根ざした環境保全活動を題材に設定し、映像教材を活用した環境教育を近隣の小・中・高等学校に提供しています。映像教材の制作や授業での活用にあたっては、環境専門のインターネット放送局グリーンTVジャパンと密接に連携しています。

 

赤塚中学校に隣接する「佐潟」は、1996年にラムサール条約湿地に登録されました。生徒たちは長年、佐潟に飛来する白鳥の飛来数の調査や保護活動、潟の定期的な保全・整備、湿地に生息する生きものの飼育や調査など、様々な活動に取り組んでいます。新潟ESDプロジェクトはこうした活動をサポートし、佐潟をはじめとした新潟の自然の大切さをさらに広めるお手伝いをしようと企画したものです。

7月に実施した環境教育の授業では、公益財団法人日本生態系協会の関事務局長を講師に、「佐潟」が生きものと人の暮らしにどのような意味を持っていたのか、今後人と自然とが共生する社会づくり、人づくりにはどう取り組んでいけばよいか等について考えました。

このロビー展が、当社のESDプロジェクトや地域の環境保全活動についてしっていただくきっかけになれば幸いです。

 

当店では今後も、様々なCSR活動に積極的に取り組んでまいります。

支店プロフィール

〒951‐8068
新潟県新潟市中央区上大川前通六番町1178番地の1
(柾谷小路・本町バス停前)

TEL : 025-224-2111(代表)

三井住友信託銀行は、
WithYou活動を通じて
SDGs17の目標達成を
目指します!

ロゴをクリックして関連記事を検索