トップ  > 熊本・熊本中央支店  > 「森の墓苑」ロビー展を開催しました!

こんにちは。熊本支店・熊本中央支店の米井です。

寒い日が続きますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

当店では1月末に「墓の墓苑」ロビー展を開催しました。

%e3%83%ad%e3%83%93%e3%83%bc%e5%b1%953

「森の墓苑」とは、公益財団法人 日本生態系協会が2016年2月に千葉県長生郡長南町で始めた墓地事業です。ご遺骨を土に埋葬する際、墓石の代わりに木を植えることで生きものとともに育み、自然にかえすというコンセプトの下、かつて開発で失われた豊かな森の自然を50年後には元の状態に戻すことを目指しています。

超高齢社会を迎えた日本では今後、特に墓地の需要が増えると予測されていることから、さらなる自然破壊が懸念されています。そのため、「自然を壊してつくる墓地」ではなく、「自然を再生し育てる墓地」として新しい墓地の形を提案しているのが、この「森の墓苑」です。

このロビー展では「ナショナル・トラスト」についても紹介しました。これは、当店が以前開催した「自然資本を守る」ロビー展と同じテーマです。今回は、墓地開発による自然破壊の解決の糸口として、これからの時代に求められる墓地と合わせた展示を行いました。

 

当店では今後も、様々ななテーマのロビー展を企画・開催してまいります。

支店プロフィール

〒860-0808
熊本県熊本市手取本町2番5号
(通町筋電停前)

TEL : 096-355-3211(代表)

三井住友信託銀行は、
WithYou活動を通じて
SDGs17の目標達成を
目指します!

ロゴをクリックして関連記事を検索