WithYou支店ブログWithYou支店ブログ

静岡中央支店

当店はSDGs目標3の達成に向けて、
シニア世代の皆さまへの多様な情報提供に注力しています!

トップ  > 静岡中央支店  > ナショナル・トラスト活動パネル展を開催しています!

2017/06/06

静岡中央支店

ナショナル・トラスト活動パネル展を開催しています!

こんにちは。静岡中央支店 新入社員の大堀です。

当店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

当店と静岡支店では、6/5(月)~6/16(金)の期間中、ナショナル・トラストについて説明したパネルを展示をしています。

ナショナル・トラスト活動とは、19世紀に英国で発祥した美しい自然や歴史的建造物を保護する活動のことです。産業革命が進む一方、急速に自然が失われていく中で、国民から「自身の手で大切な自然環境や歴史的建造物を寄付や買い取りなどで入手し、守っていく」という理念が生まれました。私たち信託銀行と同じ英国の「トラスト」の起源をもった運動と言えるでしょう。

日本でも高度経済成長期の1960年代から活動が全国に広まり、現在では50以上の地域に活動の輪が広がっています。

%e3%83%8a%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%881  %e3%83%8a%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

ナショナル・トラスト活動の一例として、和歌山県田辺市にあるトラスト地・天神崎の運動について紹介します。

天神崎は、和歌山県田辺市にある小さな岬です。緑豊かな丘陵部と干潮時に顔を出す平らな岩礁で形成されており、森・磯・海の三者が一体となって一つの生態系を作っています。市街地に近接しているにも関わらず、豊かな自然が残されている点が特徴です。

1974年、天神崎での別荘地開発計画が持ち上がったことに端を発し、自然を守るために「天神崎の自然を大切にする会」が結成され、全国からの募金による天神崎買い取り運動がスタートしました。この活動は、日本のナショナル・トラスト運動の先駆けとして多くの方の賛同を得て、現在およそ7ヘクタールの買い取りに成功しています。

 

この他にも、土地・建物の取得をはじめ、環境教育、まちづくりなど、それぞれの土地に根ざした活動は多岐にわたっています。

当社では、信託のしくみを利用した商品などを通じて、このナショナル・トラスト活動を応援しています。

このロビー展を通じて、身近な自然に目を向けていただくきっかけとなれば幸いです。

 

どうぞお気軽にお越しいただき、当店ならではの展示をお楽しみください!

今後も、様々なテーマのロビー展を企画・開催してまいります。