WithYou支店ブログWithYou支店ブログ

多摩桜ヶ丘支店

春には、桜の花一色の街並みが楽しめる当支店。店周地区が映画「耳をすませば」のモデルとなったのは、知る人ぞ知るところです。

トップ  > 多摩桜ヶ丘支店  > 「森の墓苑」パネル展を開催しました!

2019/03/15

多摩桜ヶ丘支店

「森の墓苑」パネル展を開催しました!
15 陸の豊かさも守ろう 15 陸の豊かさも守ろう

こんにちは。多摩桜ヶ丘支店の浅見です。

当店では、3/1(金)~3/15(金)の期間中、ロビーにて「森の墓苑」パネル展を開催しました。

image2

三井住友信託銀行では、「国内のトラスト地を増やすことは私たちの生活基盤を支えるための投資である」という考えのもと、2005年から、公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会、公益財団法人日本生態系協会と連携し、環境教育や土地取得のための寄付、信託の仕組みを利用した商品などを通じてナショナル・トラスト活動を支援しています。

今回のロビー展のテーマである「森の墓苑」は、公益財団法人日本生態系協会が経営主体となり、2016年2月に千葉県長生郡長南町にオープンした墓苑です。

「かつて開発で失われた森を再び豊かな自然の森に戻す」というコンセプトの下、森の墓苑では墓石や花立てなどの人工物は設置せず、ご遺骨は土に埋葬し、木製の墓碑を置き、地元由来の苗木を植えて育てます。

苗木が成木に生長すれば、将来は墓苑全体が本物の自然の森になるため、失われた大切な自然を再び美しい森に戻す”自然を再生するお墓”として注目を集めています。

image3

今回のロビー展が皆さまにとって、「環境保全活動」やご自身・ご家族の「終活」を考えるきっかけになれば幸いです。

当店では今後も、サステナビリティ活動に関する様々な情報発信に努めてまいります。