WithYou支店ブログWithYou支店ブログ

小田原支店

歴史ある城下町、宿場町で知られ、箱根の玄関口として観光客も多く訪れるここ小田原で、地域密着で頑張っています!

トップ  > 小田原支店  > 小田原メダカの保護活動!

2018/11/09

小田原支店

小田原メダカの保護活動!
06 安全な水とトイレを世界中に 06 安全な水とトイレを世界中に 15 陸の豊かさも守ろう 15 陸の豊かさも守ろう

こんにちは。小田原支店の小田嶋です。

朝晩は冷え込む日が増えてまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

本ブログでも度々紹介しておりますが、当店では毎年、市役所から小田原メダカを譲り受けて店内で飼育しています。

img_6177

神奈川県では、メダカは絶滅危惧1A類(ごく近い将来における絶滅の危険性が極めて高い種)に分類されており、今や貴重な存在です。メダカはとても繊細な生きもので、現在一部の市町村や市民等が行っている系統を無視した無秩序な放流は、異なる地域のメダカを混ぜ合わせ、地域個体群を台無しにしてしまいます。メダカを増やそうとする善意が、かえって貴重な在来メダカの生息地を破壊してしまうのことになるのです。

 

小田原市内には、童謡「メダカの学校」の発祥の地である生息地が奇跡的に残っています。この場所は、神奈川県最後のメダカ自然生息地であるという生物的価値と、童謡「めだかの学校」の発祥地と言う文化的価値の両面を併せ持っています。

メダカたちの生息地を守り、次世代へと引き継いでいくために、当店では地域個体群を考慮したメダカの保護活動に注力しています。当店にお越しの際は是非、飼育中のメダカをご覧ください!