WithYou支店ブログWithYou支店ブログ

梅田支店

当店はSDGs目標3の達成に向けて、ご高齢の方や障がいをお持ちの方が安心して暮らすことができる街づくりに積極的に協力しています。

トップ  > 梅田支店  > 「認知症サポーター養成講座」(企業型)の実施と大阪市「オレンジパートナー」としての取り組み

2018/12/05

梅田支店

「認知症サポーター養成講座」(企業型)の実施と大阪市「オレンジパートナー」としての取り組み
03 すべての人に健康と福祉を 03 すべての人に健康と福祉を 11 住み続けられる まちづくりを 11 住み続けられる まちづくりを

こんにちは。梅田支店・阪急梅田支店 の大槻です。

今回のブログでは、当店の「認知症サポーター養成講座」(企業型)の実施と大阪市「オレンジパートナー」としての取り組みについて紹介します。

 

当店では今回初めて、「認知症サポーター養成講座」(企業型)を実施しました。これは、店部内キャラバンメイト(認知症サポーターを養成する講座を開催し講師役となる人)として、社員の松本を講師に実施したものです。

講座は、11/22(木)~11/29(木)の計5回、2~4名の少人数制にて実施し、計14名が参加しました。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91

講座は、認知症問題をより身近な問題として理解するために、基本カリキュラム以外に、次のような内容についても説明してもらいました。

① 団塊の世代が75歳以上となる2025年を見据えた国家戦略(新オレンジプラン)

② 当店の大阪市「オレンジパートナー」登録企業認定と今後の取り組み活動

③ 認知症に罹患していると思われるお客さまへの当店での具体事例の共有 など

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92  %e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%93

当店では6月~7月、大阪市役所福祉課と大阪市北区社会福祉協議会(北区社協)の皆さまに講師を依頼し、「認知症サポーター養成講座」勉強会に計150名が参加しました。今回は、その際に参加できなかったロビーアテンダントを中心に実施し、当店メンバー全員が認知症サポーターになりました!

北区社協の皆さまには、大変お世話になりました。この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

当店は9月、大阪市が推進する「オレンジパートナー」登録企業(認知症の人にやさしい取り組みを実施する企業・団体等)として認定されました。これを受けて、当店の店舗入り口2カ所には、「オレンジパートナー」の証明であるステッカーを掲示しています。

DSC_0666

認知症の方が住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができる社会の実現をめざし、支店一同、認知症の人にやさしい街づくりに協力してまいります。

 

当店には、全店に配置されている「サービス介助士」が6名在籍しています。このメンバーとともに、今後も支店全員がご高齢の方や障がいのある方の理解を深め、より一層お客さまに安心して、ご利用いただけるように「おもてなしの心」を持った接客を心がけてまいります。